Nikon Imaging
Japan
選択中の講座
0
講座コード:N-64-1
テーマ別講座
名古屋校
モノクローム大研究
講座レベル
  • 初級
  • 中級

モノクロ写真、カッコいいですね。どうやら写真好きな人は、モノクロ好きも多いようです。フィルムはモノクロを詰めればモノクロしか残りませんが、デジタルフォトではカラーを後からモノクロにしたり、RAWであればカラーとモノクロを後から自由に選択できます。この自由度の高さはデジタルの魅力ですが、なんでもモノクロにすればいいかというとそうではありません。人に伝わるモノクロ写真とはなにか、みなさんで研究しましょう。

残りわずか

講師からのコメント

写真の歴史はモノクロから始まり、実用としてモノクロが使われた時代も長く続きました。カラーが当たり前となった現在、モノクロは特殊表現とみなされることもありますが、その長い歴史から我々はすでにモノクロの魅力を本能的に知っていると思います。その魅力を存分に作品制作に活かせないだろうか、ちょっと掘り下げて考えてみたいと思います。

写真家 木村 一成

講師紹介・担当講座を見る

開催日時

開催日 時間
1日目 2/22(土) 14:30~17:30

開催内容

募集人数 15名
日数 1日間
持ってくるもの モノクロプリント(サイズ、枚数自由)、もしくは画像データをお持ちください。データはカラーでもOK、講師がモノクロ変換して上映します。
カメラをご持参いただければ、撮影時のモノクロ設定も学べます。
受講料

5,500円(税込)
会員割引対象外

※会員割引対象外

ニッコールクラブのご案内

ニコンイメージング会員のご案内

お支払い方法

クレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振り込みの3つの方法からお選びいただけます。

  • クレジットカード決済の場合は、講座開始前日までお支払いが可能です。振込手数料はかかりません。

受講会場

ニコンプラザ名古屋

所在地
愛知県名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービルB1F

最寄り駅からのアクセス

名古屋市営地下鉄 東山線・名城線 栄駅よりオアシス経由徒歩3分

残りわずか
ニコンイメージングプレミアム会員
ニコンイメージング会員

このアカウントでは一部サービスがご利用になれません。ログインID統合のお手続きをお願いいたします。
ログインID統合手続きはこちら